幸せおバカな ぐ~だライフ♪

~柴犬3匹の暮らし~ 末っ子は股関節形成不全 左脚は人工関節です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

るん 症状メモ 

 

3日前 2月9日夜
るんが突然震えだし奇妙な行動をしだした。
こまとのケンカが原因かと思い様子をみた。

奇妙な行動とは、玄関から離れない、風呂場から離れない
窓をよじ登ろうとする。

風呂場には、ほとんど入らなかったるんが
風呂場を気に入ったのだと思い放っておいた。
玄関にへばり着くのも散歩に行きたいのだと思っていた。

その日の晩振るえは治まり何があったのかと思っただけでした。


2日前 2月10日昼と夜
また震えだした。昼は義母さんが抱っこをしたりしてくれていた。
夜にもまた振るえだし、この日もなぜ急に振るえだしたのかわからなく
様子をみて眠った。

昨日 2月11日夕方6時ごろ
リビングから玄関を覗き急に下半身が震えだした。
また異常と思える行動を繰り返す。

脈拍と呼吸が速くなる
壁を見つめたりテレビ台に上りたがったり、
下駄箱の下に潜ったり、風呂場の浴槽の蓋の上に上ったり
やたらと玄関の扉にへばりついたり、すべての行動に異常だと不安を感じた。

私は、病気の早期発見の勉強をしているが、何も分からない。
夕方病院へ走ったが祝日で休みだった。
その後しばらく様子をみた。

深夜0時、あれから、るんはまだ振るえが止まらず
異常と思える行動を繰り返す。
私なりに、脳に何かあるのではないかと思う。

夜間救急病院へ問い合わせをしたが、
「死にそうな子から診るので順番がいつまわってくるか
わかりません、今も既に2時間待ちです。
そして、昼間の病院とは違うので金額も4万円ほどかかります」

私の子は確かに死ぬかどうかの状況ではないが
そんな症状なら大丈夫だろ的な言われ方をされたときは
さすがに腹がたった。

救急病院を行くのをやめ
今日朝一番に掛かり付けの病院
信用できる主治医に診てもらうことにした。

朝から震えが止まらない。
おそらく睡眠もとれていない状態だっと思う。
(義両親の布団で寝ていたようだ)


2012年2月 (8)


振るえながら風呂場から離れない


病院での検査結果
尿検査で蛋白が出ている
膀胱炎の疑いあり、レントゲン検査でお腹にガスが溜まっている
それ以外はどこも異常はない。

膀胱炎やガスが原因で振るえることは考えにくいとのこと。
私が心配していた脳の検査はしていない。
まだ、脳に異常があるかは判断できないから
すべての検査をしてそれでも振るえや異常な行動がとまらないときに
CTや、MRIをかけると。
まず今は、膀胱炎の薬を飲んで、震える症状が出るタイミングを観察し、
メンタル面を分析していかなくてはならないようだ。

かなり動揺していた私も、主治医の先生に診てもらえて安心した。

帰ってからまた振るえ出し・・・
抱っこをしてなんとか落ち着き今は静かに眠っている。

また目を覚ましたとき震えるなんてことがあったら・・・

しっかり様子を見ていこう。

スポンサーサイト

category: るん

tb: --   cm: --

△top

タイトル - コピー - コピー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。