幸せおバカな ぐ~だライフ♪

~柴犬3匹の暮らし~ 末っ子は股関節形成不全 左脚は人工関節です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

昨日と今日の様子。 

 


昨日(2/17)昼間の様子

2/16に、義母さんが、「るんは箱入り娘やな」と言ってたから
昨日(2/17)その写真を撮っておいてもらった。

どんな可愛い姿なのかと想像していたら


2012年2月 (31)


捨てられている犬みたい


自分で箱の中に入るんだから傑作だぁ(笑)


そして今日は朝からロング散歩に行き


2012年2月 (32)


元気なるんだった


2012年2月 (33)


昼に主人が出かけ、その直後、激しい震えが…





今日初めて私一人で家にいてこの光景を目にした。
私たちが毎朝仕事に出かけた後いつもこの状態になってるなんて
知りもしなかった。

母が一人で日中、るんたちを見てくれている不安さを痛感した。


今日は、別の箱を用意し、


2012年2月 (34)


なんだか、箱の中で小動物でも飼っているみたい(笑)


2012年2月 (35)


面白かったとはいえ、この震えまだ止まりません。
呑気に様子をみている場合ではないな。
早急に検査してもらわなければ。







ここから、お話しがかわります。
一つ、この場をお借りしてお話ししたいことがあります。

何度かこのブログにも登場してくれた
まろくりゅカフェさん。

昨年のハロウィンで柴娘と初のコラボをしたゴールデンレトリバーの
マロンちゃんのことなのですが
今年に入ってから、癌が発覚し、昨日息を引き取りました。

まろくりゅカフェのママさんは、主人の叔母さんです。
子供がいないご夫婦にやって来たのがマロンちゃん。

とても優しい子で、柴娘が何をしても
まったく怒らない可愛い女の子でした。

じつは、まろくりゅママさん・・・・
マロンちゃんと同じ病を患っておりました。
ママさんは早期発見で無事手術を終え今現在、入院中です。

そう、マロンちゃんの最期を抱いてやることも
見取ってやることもできませんでした。

本当に悲しいです。

私たち家族は、マロンちゃんが身代わってあげたのだなと
現実を受け止めました。
ママさんと、マロンちゃんは心と心で強く
結ばれているんです。

ママさんの気持ちを想ったら
胸が張り裂けそうだ。

そして、妹のくるみちゃんも、遠吠えあげ、ずっと泣いていたそうです。

このような記事を書き、主人や、家族に怒られるかもしれません。
私の独断で書かせていただきました。

もう胸が潰れてしまいそうだ。


2012年2月 (36)


マロンちゃん、本当によく頑張ったね。
これからも、ずっと、 ずっと、

幸せであってほしい。
ありがとう。家族みんなの想いを乗せて・・・


*いろんな事情から、まろくりゅママさんはまだ更新をされていません。
勝手に私が記事を書いたため
もし、まろくりゅカフェブログを覗いてくださっても
コメントはされませんようにお願いいたします。

スポンサーサイト

category: いろいろ

tb: --   cm: --

△top

タイトル - コピー - コピー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。